京大コスプレ卒業式2017(ゴンさん画像他)!始まりは折田像の仮装か?

      2017/04/04

Pocket

3月と言えば別れの季節。全国の至るところで卒業式が行われる時期ですね。

ところで、卒業式といえばコスプレで毎年世間を賑わせている学校がありますよね。

そう、自由の学風を謳う、西日本最難関大学「京都大学」です笑

卒業式を一目見たら分かるように自他ともに認める変人が集まる大学です。

Sponsored Link
 

2017年の京都大学卒業式の日程は?2016年のMVPコスプレ画像

そんな京都大学の卒業式、今年は3月24日の午前10時から行われました。

2017年の卒業人数は2888人。創立120年目の今年で、合計20万5892人の卒業となったそうです。

場所は京都市勧業館「みやこめっせ」。すぐそばには平安神宮とその大鳥居がドンと構える、まさに「THE 京都」と言える、卒業式にふさわしい場所で行われるんです。

その内容は一般的な卒業式のそれとは全然違いますが・・・笑。

しかし、自由な学風として一人ひとりの多様性を重んじるところは素敵な学校ですよね。卒業式だからといってそれは例外ではないと。

ただ生徒が、「自由」というものをはき違えている気がしないでもないですが、人に迷惑をかけているというわけでもないですからね。せっかくですからこちらも楽しんじゃいましょう笑。

今年のコスプレ画像へと進む前に、去年のコスプレで個人的なMVPの紹介です!

もののけ姫のサンのコスプレをしたこの女性がMVPです。

え?なんでかって?

かわいいからに決まってるじゃないですか、愚問ですね!笑

さて、今年はいったいどんなコスプレで卒業式を盛り上げてくれたのでしょうか??

Sponsored Link
 

京大卒業式2017のコスプレの割合…あれ?ゴンさんじゃないですか!

最近の京都大学の卒業式は、コスプレをしている人をメインに取り上げられますよね。

そのため、すごい数の人が仮装しているのではないかと思いがちですが、実際の現場の状況を見る限りでは200人ほどと思われるとのこと。そして卒業生は毎年3000人弱です。

仮に、実際に出席する人が2500人、保護者や見物に訪れる人などが2500人だと仮定すると、コスプレの割合は4パーセントとなります。

ですので、コスプレ率はだいたい4パーセントということができるんじゃないでしょうか。多くても5パーセントといったところでしょう。

とはいえ、コスプレがすごいことには変わりありません!

では、2017年3月24日にみやこめっせで行われた、京都大学卒業式の個性的なコスプレ画像の数々を紹介していきましょう。

機関車トーマスと愉快な仲間達!

あのマクドナルドのポテトにドナルドさんが突き刺さってます笑

私はポテトとは、ビールよりもコーラがいいです!

大阪の名物くいだおれ。地元大好きですね。

こちらも地元愛では負けてません!大胆コスプレ「琵琶湖」

裏には滋賀県民の心の叫びが…。

ドラえもんとドラミちゃん。
なんかうさん臭すぎない?笑

彦にゃんと銅像
ちょっとジバニャン混じってる気が…笑

彦にゃん学長の言葉。

そして会場で一際目立っていたというのが、こちら!

ご、ゴンさんじゃないですか!

ハンター×ハンターからゴンさんとネフェルピトー。特にゴンさんの再現率高すぎです!髪どうなってんでしょう笑。

ここからはハンタ特集(ゴンさん特集!笑)行きますよ!

会場外でコイキングの向こうに怪しい影(髪)が…!!

 ざわつく場内!

席に着くも式の邪魔になったため、隅の方へと追いやられた模様。

こう見ると筋肉とかもガチゴンさんです。

なにげにピトーもすごい!

めっちゃ強そう!
…ん??

 もっと怖いやつおった…笑
子供が泣いちゃうよorz

以上、ほぼゴンさん特集でした。

他にもトランプさんや籠池理事長、ポケモンのナッシーなどいろんなコスプレがあったようですね。

ですが個人的には、2017年京都大学コスプレ卒業式MVPはゴンさんで決まりだと思います!!笑

コスプレで楽しませてくれた皆さん、本当にお疲れ様でした!!

京大の卒業式はいつからこうなった?仮装の域を超えたコスプレのルーツ

コスプレをして卒業式に初めて参加した人がいた年度というのは具体的にはわかっていないようです。

しかし、過去の新聞やインタビューなどからそのルーツを推測している人がいて、1980年代にはまだ割合的にはほとんどいなかったとはいえ、パンダの着ぐるみを着て出席している人が出だして、1990年代に伝統として定着していったとの見解があるようですね。

卒業式にコスプレで参加して卒業証書を受け取るとか、初めにやった人はすごいですね。というか全国的に見てもやっぱり京大生が先駆者だろうとしか思えないですよね笑。

仮装して参加することで、なにかのメッセージを訴えようとしたのがそもそもの始まりなんでしょうか。自由とはいえさすがに遊びであれはできなかったでしょうからね。

とはいえ今は、特に京都大学はそれが受け入れられる時代ですし、ハロウィンの時の東京と違って周りに迷惑をかけていないからとても健全だと思います。

素敵なお祭りの一つですよね。2018年の京大の卒業式も今から楽しみです。

京大生のみなさん!来年も素敵なコスプレ期待しております!笑

Sponsored Link
 

折田先生像がコスプレしてるのは卒業式の日だけじゃない!?

こちらは通常(本物)の折田先生像です。

しかし、折田先生像というのは今では以下のようなものを指します。

折田先生像(おりたせんせいぞう)は、京都大学の前身の一つである旧制第三高等学校の初代校長折田彦市(おりた ひこいち)の業績を讃えるために製作された銅像である。京都大学構内に設置されていたが、派手な落書きいたずらオブジェ化)が相次ぎ有名になる。本来の銅像が1997年に撤去されると、「折田先生像」と題してかつての設置状況を模倣したオブジェが制作・展示されるようになった。2000年代半ばより入学試験シーズンに定期的に登場するこのオブジェも、「折田先生像」の名で呼ばれている。

この折田先生像、卒業式のコスプレとは実はなんの関係もないです。

落書きのエスカレートによって1997年に撤去されてからは、定期的に折田先生像のオブジェを作る人が現れ、作られたオブジェはモチーフの名前から○○バージョンという風に呼ばれたりします。

一見すると折田先生像がコスプレをしているというだけなんですね。

そんな有田先生像が撤去されるまでにされた落書きやいたずらで、私が一番ひどいと思うのはこれです。

1993~1995年に放送されたUFOのCMに登場するキャラクター、UFO仮面ヤキソバンがモデル。

ペンキやスプレーでぐちゃぐちゃ。他のも基本的に全部ひどいんですけど、これは汚れ落ちないですね。

これはいったい自由なのか、京大生?

ただ一方で、そんなキャラクターもいたんですね笑。知りませんでした。

逆に撤去されてからの折田先生像はかわいいもので、2017年だとこんな感じ。

川田先生像と書いてありますが、折田先生像です。小梅太夫バージョン

こういうのに関しては自由でいいぞ、京大生!

卒業式だけでなく、折田先生像の今後も注目です。

 - コスプレ, 卒業式