カラスはなぜ嫌われるのか?その理由とは?

   

Pocket

私たちの周りの日常においてよく知られている鳥といえば、スズメやハト、ツバメやカラスといったところでしょうか。

よく見ますよね、当然他の鳥なんかもたくさん見ますけど多い気はします。

ただ、例えば今挙げた4種類の中で人気投票をしたら、おそらくカラスが最下位になると思うんです。

勝手な想像で言いましたが、この中だったら圧倒的に煙たがられる発言を聞くのはカラスなのでそう思ってしまいます。

私は鳥が可愛くて可愛くて仕方がないんですが、そんな私でもちょっとだけ怖い鳥がいて、それがカラスなんです。

私でも心の底から愛しきれていない鳥なのでおそらく間違いない気はしてしまいます。

ただ、いったいどうして一番好かれていないんだろうと思ったので、自分なりに少し考えてみました。

そして浮かんだ大きな理由は4つ。それらについて考えてみたいと思います。

1つ目は、ゴミを漁るから。

やっぱりゴミを漁るっていうのはなんか卑しい感じがしてしまいますし、さらにそのせいでゴミが散らかったりするから嫌いだっていう人は多いような気がしますね。

まあカラスはカラスなりの効率よく生きるための知恵ですからなにも悪くない気はしますが、人間側からするとそう見えちゃいますからね、難しいところです。

2つ目は、全身真っ黒だから。

これもまた人間側の都合ですが、まあ真っ黒ってのは何か得体のしれない怖い感じがしてしまいますからね。

私なんかはGが大の苦手なんですよ。あの黒光りしてるのが気持ち悪くて・・・。

そういう意味ではカラスも黒光りしてるから似たような拒絶反応みたいなものなのかも知れません。

3つ目は、漫画などでカラスは悪役が多いから。

これこそ私の勝手なイメージかも知れませんが、カラスって怖いものの象徴的な使われ方してるの多くないですか?漁る系の怖い感じ・・・。

そういうのから、カラスは怖いものという先入観みたいなものが植えつけられてしまっているという意見ですね。

まあ1つ目、2つ目に比べたらあんまり直接的な影響は強くはないかなという感じ。

やっぱり、ゴミを漁る、真っ黒というのがどうも好きになれない理由な気がします。

ただ、カラスっておそらく怖くもないし、むしろ可愛い鳥だと思っているんです。

結局、知らない、コミュニケーションをとったことがないってだけで、勝手に偏見を持っているだけだと思うんです。

人間も人を見た目で判断しちゃうところって、人によって程度は違いますが少なからずあるじゃないですか。それと同じなんじゃないかと。

ですから、カラスと触れ合える施設とか飼っている人とかいたらぜひ一緒に遊んでみたいなと思いますね。きっと悪いイメージを払拭してくれるような素敵な存在なんじゃないかなと思います。

 - 未分類